季節によって異なる抜け毛の本数は一日何本まで?

薄毛
Pocket

抜け毛の本数は一日何本まで大丈夫?

あなたは一日髪の毛は何本くらい抜けますか。

髪を洗うとどっさり髪の毛が抜けたり、枕に抜け毛がびっしり付いていると少し不安になってしまいますね。

 

一般的には一日100本くらい髪の毛が抜けても問題ないと言われますが、実際はどうなのでしょうか。

抜け毛の本数は個人差がありますが、平均的に一日で7,80本は抜けるようです。

 

そんなにたくさん抜けていないという人や、もっと抜けているという人もいるでしょうが、個人差がありますので、あくまで参考にしてください。

一日100本以内の抜け毛であれば通常の範囲内と考えて良さそうです。

特にシャンプーで髪の毛を洗ったときにたくさん毛が抜けると言われ、その割合は一日に抜ける髪の毛の半分以上と言われています。

ですから、洗髪時に50本程度抜けていても異常ではありません。

 

大量に髪の毛が排水溝のヘアストッパーに絡まっていてもあまり悲観しないようにしましょう。

また抜け毛の本数は季節によっても増えたり減ったりします。

 

特に夏の強い日差しでダメージを受けた髪の毛が秋にたくさん抜ける傾向になります。

ですから秋は抜け毛が200本を超えることも珍しくないようです。

 

なお質の高い睡眠をとることで抜け毛が減ったり、髪の毛が強く育つことにつながります。

抜け毛の多い季節は快眠で乗り切るというわけです。

 

ちなみに抜け毛の多い季節は春と秋が多いようです。

特に男性は抜け毛に敏感な方が多いようですが、髪の毛はいつかは抜けるものです。

 

一生抜けない髪の毛などありません。

一般的に髪の毛の寿命は2年から5年と言われています。

 

問題は生えてくる毛髪の本数を抜け毛の本数が上回ってしまったときでしょうね。

いずれにせよいつもより抜け毛の量が増えた、と感じたら本来健康に育つであろう髪の毛が抜けている可能性があるので注意してください。

 

食生活を見直したり、睡眠をしっかりとるようにしましょう。

それから血行を良くするために頭皮をマッサージしたり、ヘアケアをしっかり行うことが重要ですね。

 

抜け毛が多い季節

抜け毛が多い季節は毎日100本以上髪の毛が抜けます。

動物と同様、人間にも毛が抜けやすい時期があり、生理的現象なのであまり心配する必要がありません。

 

抜け毛の多い時期は一般的に春と秋と言われます。

この時期に1日100本以上髪の毛が抜けたからといって、即座にハゲる、薄毛になるというわけではないので安心してください。

 

特に秋は夏場は紫外線も強く、汗や皮脂も分泌量も増えるので、秋になると頭皮や髪の毛は相当なダメージを蓄積しているものです。

また夏場は食欲が減退し、十分な栄養が摂れない、暑くて寝苦しいために睡眠の質が低下することも抜け毛が増える要因になるでしょう。

 

ですが秋になれば頭皮環境は次第に回復していきますし、毛髪も新しい毛髪に徐々に生え変わっていきます。

ただしそれはヘアサイクルが正常な状態にあることが条件で、普段から頭皮のケアをすることが大切です。

 

頭皮のケアと言っても特別なことは必要なく、基本は毎日欠かさずシャンプーをすることです。

刺激の多いシャンプーはかえって頭皮にダメージを与えてしまうので、なるべく天然由来の成分を配合したものが良いでしょう。

 

また血行を促進したり、頭皮に栄養を与える成分が入っているシャンプーもおすすめです。

それからなんといっても普段の食生活と睡眠が頭皮環境を正常に保つ上では重要です。

 

頭皮や毛髪も体の一部ですから、栄養バランスの良い食事と睡眠は健康的な頭皮と毛髪作りには欠かせないのです。

抜け毛が多い季節というのは確かに存在しますが、普段のケアをしっかりしていれば恐れるに足らずです。

Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*