女性にもおすすめ!?高麗人参の効果効能

女性
Pocket

高麗人参でむくみを治す

むくみは特に女性に多い症状ですが、塩分を取り過ぎたり、飲み過ぎた翌日あるいは生理前などに顔や足がむくむという人も多いはずです。

朝起きると頬や目の周りは腫れていたり、足がパンパンに膨らんでブーツが履けない、そんな症状にお悩みのことでしょう。

 

むくみが女性に多いのは、女性ホルモンによるものと、筋肉量が男性に比べて少ないことに起因します。

体質的なものですから女性がむくみやすいのはある意味仕方がないのです。

さてそんな女性を悩ませるむくみの解消に高麗人参が効果を発揮するのをご存じでしょうか。

むくみの原因は血液やリンパ液の流れが悪いことで引き起こされる細胞間への余分な水分の蓄積です。

 

高麗人参にはサポニンが含まれていますので、高麗人参を食べると血管拡張作用と血液サラサラ効果によって、血流が良くなります。

さらに塩分排出機能のあるカリウムも豊富なので、塩分濃度のバランスを整えてむくみを解消してくれるのです。

 

そもそも血液やリンパ液の流れを悪くするのは、自律神経やホルモンバランスの乱れによる体の冷えも関係しています。

冷えは万病の元と昔から言われますから、高麗人参によって体を温めることをおすすめします。

 

高麗人参によって代謝が良くなると、体もぽかぽか温まり冷え性も改善します。

ですからむくみ予防だけでなく、喘息や自律神経失調症、腎臓病、膀胱炎などの予防にも効果を発揮するわけです。

 

なお、玉ねぎに血液サラサラ効果があるので、むくみ解消には玉ねぎも有効とされています。

玉ねぎなら近所のスーパーで購入できるので、気軽に始められますね。

 

不妊にお悩みなら高麗人参

現代では子どもが欲しくても授かれないという人が増えています。

原因としては色々ありますが、晩婚化や高齢出産などが主な原因として考えられるでしょう。

 

しかし不妊は女性だけに原因があるだけでなく、男性にも問題があることがしばしばです。

男性不妊の原因は遺伝によるものもありますが、多くは社会生活で受けるストレスや過労、喫煙、多量のアルコール摂取、生活習慣の乱れ等により、性機能障害を引き起こしていることが考えられます。

 

また糖尿病や動脈硬化などの生活習慣病も男性不妊の引き金となりうるようです。

ですからこういった一つ一つの原因を解消していくことが不妊を克服する上で重要になってきます。

 

さて性機能障害によって精子の数が少ない、あるいはそもそも精子が存在しないということが問題視されるわけですが、そもそも精子は何で出来ているのでしょうか。

精子は主に亜鉛によって作られているわけですから、亜鉛を多く含む食品を摂取することは不妊解消に有効といえます。

 

高麗人参が不妊に効果的とされているのは、この亜鉛を豊富に含んでいるからです。

また冷え性の方は、子宮や卵巣の血流を悪くするので、妊娠の大敵といえますが、高麗人参の血行促進作用によって冷え性が改善することも、不妊症対策として重要なわけです。

 

高麗人参はマカなどと並んで、精力剤として活用されている食材ですから、有効に活用して不妊を解消したいものです。

 

妊娠中の高麗人参は危険?

高麗人参は健康食品としても有名ですが、一部では副作用の危険性もあり、妊娠中あるいは小児などの摂取は控えた方が良いとの報告があります。

しかしこれは未だ高麗人参の効能と副作用についての研究が解明されていない点もあり、デリケートな妊娠中や小児に与えた場合、万が一の副作用を懸念してのことだと思われます。

 

一般的に、特に中国では昔から健康食品として重宝され、妊婦や子どもであっても高麗人参は食されています。
それに医薬品ではなく、天然物ですから、それ程副作用のリスクに怯える必要は無いと思います。

万が一悪影響が出た場合に摂取を控えれば良く、高麗人参を飲んだことで奇形児が生まれたり、未熟児が生まれたという報告はなされていません。

 

それよりも高麗人参には血液の巡りを良くして、胎児への酸素や栄養の吸収を促進するものですから、母体や胎児へ良い影響を与える可能性の方が高いのです。

それに妊娠中は胎児に栄養を取られてしまいますから、貧血や風邪を引き起こしやすくなります。

 

高麗人参には赤血球の生成を促進する働きがありますから、貧血予防にも効果を発揮します。

また滋養強壮や免疫力を強化して、風邪になりにくくもなります。

 

ですから妊娠中も高麗人参を摂取してほしいのです。

ただ強い効能のあまり、過剰に摂取すると副作用の危険性も出てきますから、用法用量を守って摂取すれば問題ないと思います。

 

更年期障害になる前に高麗人参を摂ろう

更年期障害は男性もなるものですが、特に女性に多く、40代を過ぎたあたりから肉体的、精神的不調を起こすようになる病気です。

原因としては色々ありますが、女性の場合閉経に伴うエストロゲンの不足によるホルモンバランスの乱れが主要な原因と考えられています。

 

症状としては体のほてりや目まい、多汗、動悸などの他、肩こりや手足のしびれ、食欲不振や吐き気、嘔吐を感じることもあり、イライラしやすかったり、うつになったり、不意に不安感を感じることもあります。

軽度であれば耐えられるものの重度になると日常生活にも支障をきたすようになり、治療の必要が出てくるケースもあります。

 

例えば女性らしいふっくらとしたバストやヒップを作り出しているのもエストロゲンですし、コラーゲンを生成して骨を丈夫にしてくれるのもエストロゲンの働きです。

エストロゲンを始めとする女性ホルモンは体の機能を維持する上で重要な働きを持っており、不足すると体に色々を支障が出てきます。

 

さて、このような更年期障害の予防、改善に効果があると注目を集めているのが高麗人参です。

高麗人参には血液の循環を促進して自律神経を整えたり、女性ホルモンのエストロゲンを放出させて、ホルモンバランスを整える作用があると言われます。

 

さらに高麗人参はストレスホルモンの分泌を抑制するため、更年期のイライラや鬱といった精神的な不調を正す働きも持っています。

ですから気持ちが落ち着かない、意味もなく不安になるときに高麗人参を摂取しても良いのです。

 

もちろん高麗人参は薬ではありませんから、即効性はありません。

しかし副作用も少なく、継続して摂取することで更年期障害を根本から治療するのに役立つのです。

 

ただし万能な高麗人参も過剰摂取には気を付けなければなりません。

というのも高麗人参にはエストロゲンと似た作用を持つことから、摂り過ぎると乳がんや子宮がんなどの症状を悪化させることもあります。

 

ダイエットをしている人にも高麗人参がおすすめ

高麗人参は優れた薬効から、健康食品として利用されてきました。

しかし高麗人参にはスラっとした細身の体型を手に入れたい、ダイエッターにもおすすめな食材です。

 

人間が太ってしまうのは体に脂肪を溜め込んでいるためですが、高麗人参によって脂肪が体に溜まりにくくなるので、太りにくくなります。

実際に3か月高麗人参を飲み続けた私は5キロ以上のダイエットに成功しました。

 

私の場合、特に運動を取り入れておらず、ただただ高麗人参を飲んでいただけです。

運動をしていればもっと劇的に痩せたのかもしれませんが、続かないことを分かっていたので、運動はしませんでした。

 

その結果ぱんぱんだった顔や足も引き締まり、少し顔が小さくなった気がします。

また足首を平気で出せるようになったので、外出するのも楽しくなっています。

 

しかし高麗人参の効果はそれだけではありません。

高麗人参を飲むようになってから、体が芯から温まるのを感じ、自然と手足の冷えがなくなりました。

 

これは高麗人参によって、血液の巡りが良くなったからなのですが、冷え性の人はダイエットが上手くいかないと言います。

何故なら体が冷えていると、体内の酵素が活性化されず、基礎代謝が低下してしまうのです。

 

ですから体質的に体温が低い人は痩せにくく、脂肪も燃焼しにくいと言われています。

それだけでなく、体が冷えないようにエネルギーを溜め込もうとしてしまうため、脂肪がついてしまうのです。

 

体を温めることがダイエットにとっては大切なのですが、特に内臓を温めると代謝が向上しやすいと言われます。

ですから極力キンキンに冷えたビールやジュースなどは飲まないことです。

 

冷たい飲み物は内臓を冷やし、基礎代謝を低下させます。

喉が乾いたら高麗人参の煎じたお茶を是非飲むようにしてください。

 

高麗人参にはストレスを解消させる効果もありますから、ストレスによる暴飲暴食も防ぐことが出来ますよ。

なお健康的にダイエットするなら、トマトもおすすめです。

 

トマトダイエットの健康効果はこちらをご覧ください。

 

高麗人参は化粧水にも使われている

韓国では美に対する意識が高く、韓国コスメをお土産に買ってくる人もたくさんいますね。

海外では日本の薬事法は適用されませんから、安全性に対して不安を持っている人も多いでしょう。

 

韓国コスメは質も高く、それでいて安いため、多くの日本人女性が虜になっています。

美容の専門家IKKOさんも韓国コスメを良く使っており、ETUDE HOUSEというブランドは有名ですね。

 

一時期カタツムリを使ったパックやBBクリームなんかも流行りました。

確かに韓国女子の肌はキメが細かく、透明感があって、色白でとてもきれいな印象がありますね。

 

街にはサウナやエステが乱立し、キムチを食べたり、お茶を良く飲む文化が韓国の女性を美しくしてくれているのかもしれません。

そんな美容大国の韓国ですが、国民食といえる高麗人参のエキスを使った化粧品も数多く販売されています。

 

高麗人参を擦ってお肌に塗ったり、エキスを抽出したお水で顔や体を洗ったりもしているようです。

美肌の秘密は高麗人参のサポニンという成分であり、サポニンをお肌に塗ると毛穴が引き締まり、キメが細かくなると言います。

それに高麗人参には抗酸化作用が大変高く、酸化を防いでシミやシワを出来にくくしたり、殺菌効果によってニキビなどお肌の炎症も防いでくれるのです。

このような効能がありますから、高麗人参を使っている石鹸があったり、化粧水にも配合されております。

 

高麗人参といえば食べるものというイメージがありますが、お肌に塗っても良いのですね。

高麗人参を使った化粧水といえば、JIN LOTIONが有名です。

 

使うとぷるぷるでみずみずしく弾力のあるお肌になると評判です。

当然殺菌効果や消炎作用があるので、ニキビが出来やすい人にもおすすめです。

 

なお美容にはごぼう茶も良いと言われています。

ごぼう茶は妊婦も飲めるので有難いですね。

 

リウマチにならないために高麗人参

リウマチにかかったことがある人はお分かりでしょうが、関節が痛み、日常生活に支障が出ることもあります。

基本的には関節や周辺の骨や筋肉が痛み、時には炎症を起こして患部が腫れてしまったりするのですが、朝手足が動かなかったり、体がだるく感じることもあります。

 

一口にリウマチといっても色んな症状があるのですが、一般的には関節リウマチのことを言います。

良く痛風と呼ばれる症状も、一種のリウマチなのですが、こちらは代謝の異常によるところが大きいようです。

 

ただ関節リウマチの場合は、感染症によって発症することもありますが、自己免疫の疾患によるケースが多く、何らかの原因で免疫機能が正常に働いていないことが考えられます。

現在日本でこのリウマチに悩んでいる人は70万人とも80万人とも言われており、30代を超えたあたりから発症し始め、40代のリウマチ患者が最もピークになります。

 

圧倒的に女性がなりやすい病気で、腸内環境が乱れていたり、あるいは副腎機能が低下していることが考えられます。

副腎機能が低下すると、副腎皮質ホルモンが正常に分泌されなくなるので、自己の免疫機能が過剰に反応してしまうことになります。

 

免疫異常の典型であるアトピーなども副腎機能が正常に働いていないことが多いようです。

さて、この低下した副腎の機能を取り戻すのに高麗人参が役立ちます。

 

高麗人参は直接副腎に作用するわけではありませんが、脳下垂体に作用して副腎皮質のホルモン分泌を活性化させます。

その結果免疫の過剰反応が抑えられ、リウマチの症状も軽減するわけです。

 

リウマチの治療にも当然薬が処方されますが、副作用が強く、肺炎を起こしたりと、二次的な病気を発症する危険性があります。

そのため、リウマチの治療にはなるべく薬を用いず、高麗人参など地道に体質を改善していく方法が推奨されるのです。

Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*