寝具に最適なウールの種類と特徴

羊毛
Pocket

寝具に使われるウールの種類

衣類や寝具によく使われるウール、実は種類がたくさんあるのをご存知でしょうか。

そもそも羊の種類は3000種類もあるといいますから、羊毛といっても毛質や太さが異なります。

 

風合いにもそれぞれ違いがあり、それぞれの特徴を生かして製品に使われるわけです。

主に衣類や寝具などに使われる羊はメリノ種のほか、ロムニー、コリデールなどがあります。

メリノウールとは

数あるウールの中で品質も高く、人気があるのがメリノ種の羊毛、メリノウールです。

他の羊毛に比べて毛が細く長いため、肌当たりも柔らかでしなやかな高品質ウールです。

 

メリノウールは高級なニットや毛布に使われますが、代表的な産地がオーストラリアでしょう。

オーストラリアメリノはさらにファインメリノ、ミドルメリノ、ストロングメリノに分けられます。

 

ファインメリノが最も細く18~19ミクロン、ストロングメリノが最も太いですが、それでも他の品種よりは細く23~25ミクロンしかありません。

この細い繊維がしなやかで柔らかい肌触りを生み、光沢があって高級感があるため、高級な衣類や毛布などの寝具に使われます。

 

一方でフランスメリノは数は少なく、希少性は高いですが、羊毛に質にばらつきがあるため、衣類に使われることはあまりありません。

ただバルキー性や耐久性に優れているため、布団の中綿などに使われることが多いです。

 

ロムニーウールとは

ロムニー種はイギリス原産のウールで、ニュージーランド多く飼育されているのがロムニー種の羊です。

毛足が太くて長いため丈夫で32~36ミクロン程度、メリノウールに比べて硬くゴワゴワした質感です。

 

衣類や毛布にも使われることもありますが、寝具というよりカーペットや絨毯などに使われることが多いです。

またフェルト化しやすいため、羊毛フェルトに使われることもあります。

 

コリデールウールとは

コリデール種はメリノ種にリンコルン種を交配されたウールで、毛糸などによく使われます。

メリノ種よりも毛足は太いですが、他品種ウールよりも細く、25~32ミクロン程度です。

 

高品質なメリノの風合いを受け継いでいるため、手触りは柔らかく光沢もあり、それでいてバルキー性にも富んでいます。

圧力をかけてもつぶれにくく、メリノウールよりも安いため、寝具にも適したウールといえます。

 

寝具に適したウールの特徴

ではそもそもウールにはどんな特徴があるのでしょうか。

ウールがなぜ寝具に適しているのでしょうか。

 

暖かくてさらっと快適

ウールはとにかくふんわり柔らかく、保温性に優れ、暖かいです。

 

ウールを拡大すると、繊維がクリンプと呼ばれる縮れ形状になっていることがわかります。

それぞれの繊維が絡み合っているため、繊維の間に空気の層ができ、保温性が生まれます。

 

また吸湿性と放湿性に優れているウールは、汗をかいても蒸れにくいという特徴があり、肌触りもさらっとしています。

冬に使うイメージの強いウールですが、こうした特性があることから、実は夏でも涼しく使うことができるのです。

 

汚れにくく臭くなりにくい

またウールには水をはじく性質があり、天然の抗菌防臭作用により、汚れがつきにくく、汗をかいても臭いも発生しにくいのです。

毎日使う寝具はどうしても汚れやすいため、こうした撥水性や抗菌防臭性のおかげで衛生的というわけです。

 

ただ天然繊維ですから、どうしても虫に食われやすいというデメリットがあります。

長期間使用しない場合は、洗濯やクリーニングをしてからしまうようにし、通気性の良い状態にするか、防虫剤を使うなどして対策しましょう。

 

弾力性がありお手入れが楽

さらにクリンプ上に絡み合ったウールは弾力性にも優れています。

元に戻ろうとする力が働くため、型崩れやシワにも強く、お手入れが楽なのも寝具に適したウールの特徴といえます。

 

ただ水にぬれると縮みやすく、摩擦によって毛玉ができやすいというデメリットもあります。

洗濯の際は摩擦を避けるため、洗濯ネットを使用したり、押し洗いするか、あるいはドライクリーニングに出すことをおすすめします。

 

ただ汚れにくいため、普段のお手入れは風通しの良い場所で陰干しするだけで大丈夫です。

またこまめにブラッシングをすれば繊維が絡み合うのを防げるため、毛玉もできにくくなります。

 

おすすめウール毛布

メリノウール毛布ソフゥール

 

プレミアムソフゥールはオーストラリア産のメリノウールを毛羽部分に100%使用した毛布です。

さらにソフトで柔らかい脇腹付近の毛だけを使用していますので、チクチクが気になるということもありません。

 

オーストラリアのウールネットワークでも6年連続でエクセレントアワードに表彰されるほどの高品質なウール毛布です。

手が埋もれるほどの長い毛足、ウール本来の肌触りを体感できるプレミアムソフゥールを試してみてください。

Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*