快眠博士のプレミアムソフゥールが暖かすぎる

羊毛
Pocket

プレミアムソフゥールは冷え性におすすめ

快眠博士のプレミアムソフゥールという毛布をご存じでしょうか。

ショップチャンネルで放送されているようですし、楽天でも販売されています。

敷き毛布と掛け毛布があるのですが、おすすめは両方同時に使うことです。

プレミアムソフゥールの敷き毛布と掛け毛布に包まれて寝ると、暑すぎるくらい暖かいです。

寒がりな方や冷え性の方にはぜひおすすめしたいです。

プレミアムソフゥールとは

そもそもプレミアムソフゥールとは何かというと、ウールの毛布です。

ウールといえば羊毛ですから、羊さんの毛というわけです。

しかもウールの他に化学繊維などを混ぜていませんから、正真正銘ウール100%の毛布です。

羊さんの毛を想像してみると、もこもこして暖かそうなのはイメージできますね。

羊に包まれているような寝心地

プレミアムソフゥールは羊さんの毛を無駄な加工はせずにそのまま使っているので、本当に羊にくるまれて寝ているような感覚です。

しかも梳毛という羊さんの脇腹付近の毛足が長く、きれいで柔らかい毛だけを使っているから、肌触りも格別です。

ウールはただ暖かいだけでなく、天然繊維の中でも吸放湿性が高い素材ですから、蒸れる心配もありません。

ぽかぽか暖かいだけでなく、コタツやエアコンのように乾燥もしませんし、化学繊維の布団のような蒸れ感もない最高の素材です。

そんな希少なウールを使った毛布がプレミアムソフゥールというわけです。

オーストラリアで表彰される品質の高さ

プレミアムソフゥールとは快眠博士というブランドの商品です。

快眠博士はネットや通販、店頭で売られている寝具のメーカーで、ディーブレスという会社の商標です。

そんなに大きな会社ではありませんが、本当に良い寝具だけを作り続けていますから、根強いファンもいるようです。

プレミアムソフゥールにいたっては、オーストラリアで表彰されるほど品質の高い寝具です。

オーストラリアといえば、羊さんがたくさんいる国というイメージですね。

そんなウールの本場で表彰されるぐらいですから、本当に品質の高いウール毛布なのでしょう。

暑がりには暑すぎるかも

本当に暖かいので、敷き毛布と掛け毛布を一緒に使えば、真冬でも掛け布団は不要かもしれません。

冷え性さんや寒がりさんにはおすすめですが、暑がりには暑すぎるかもしれませんね。

なお掛け毛布はお値段を抑えるためか、片面だけが羊毛仕様です。

初めて見た人はびっくりするかもしれませんが、確かに体に触れない部分に羊毛は必要ありませんね。

本当に上質な羊毛なので、体に触れない部分まで羊毛を使ってしまうと、値段が跳ね上がって庶民には手が届きません。

というわけで、快眠博士のプレミアムソフゥール、本当に気持ちよくて暖かくて熟睡できてしまうので、使ってみてください。

 

Pocket

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*