不眠を解消する睡眠サプリの選び方

睡眠サプリ
Pocket

不眠は早めに解消しよう

あなたは最近よく眠れているのでしょうか。

もし不眠であるなら、すぐにでも解消しないと、人生を棒に振る可能性があります。

毎日健康で快適に暮らすためには、質の高い睡眠をとり、心身をリフレッシュして回復させなければなりません。

不眠を解消する方法はいくつかありますが、今回は睡眠サプリに焦点を当てて、ご紹介したいと思います。

睡眠サプリは安心して使える

不眠が続くと、ただ眠気を感じるだけではなく、頭が働かなくなって、思考力や記憶力もなくなってきます。

体も重くだるくなりますし、精神的にも不安定になり、日常生活を送ることが困難になってきます。

夜眠れないことがどんなに辛いことか、体験したことがある人は分かるでしょう。

睡眠導入剤に頼っても、なんとかしても寝たいと考えたくなる気持ちもわかります。

どうしても睡眠導入剤に頼らなければいけない段階であれば、それも致し方ないかもしれません。

しかし睡眠導入剤が怖いのはやはりその副作用、できることなら使わずに済みたいものです。

もし、睡眠導入剤に頼らなくても良い段階であれば、睡眠サプリを使ってみるのも良いでしょう。

睡眠サプリはサプリメントですから、副作用の心配がほとんどなく、安心して使えるというメリットがあります。

睡眠サプリで眠れる仕組み

睡眠サプリは薬ではありませんから、睡眠薬のように飲んだらパタッと眠れるわけではありません。

ではなぜ睡眠サプリを飲むだけで眠れるようになるのか、その仕組みは何でしょうか。

睡眠サプリにも種類がありますが、大体はホルモンバランスを整えて体内時計を整えたり、リラックスさせる作用のあるものが代表的でしょう。

特に中毒性もないので続けても問題ありませんし、逆に飲めば飲むほど効果を実感しやすくなるという特徴があります。

不眠の原因はホルモンバランスが崩れていたり、体内時計が乱れて、神経が昂った状態になっていることが考えられますから、神経をリラックスさせる睡眠サプリを飲むことで、寝つき易くなるわけです。

睡眠サプリの選び方

では一口に睡眠サプリといっても、その種類はたくさんあり、どれが効くのか、どれが自分に合うのか、わかりませんね。

睡眠サプリを選ぶときは、値段もですが、使われている栄養素が何かということをチェックするようにしましょう。

代表的な栄養素にメラトニンやグリシン、トリプトファン、ギャバやバレリアン、テアニンなどがあります。

これらの成分が入っていれば、ある程度睡眠サプリの効果が期待できそうです。

もちろん含有量が多い方が良いですが、ただ含有量が多くても体内に吸収されなければ意味がありません。

海外の睡眠サプリは含有量は多くても、日本人の胃腸に合っていない可能性があるので要注意です。

ですから個人的には日本製の睡眠サプリを飲むことをおすすめします。

それから、栄養素だけでなく、形状や味をチェックして、飲みやすいか否かも考えるようにしましょう。

睡眠サプリはある程度続けた方が良いので、飲みやすいというのは大事なポイントですね。

日本人に合いやすいリラクミン

リラクミンは天然メラトニンを多く配合、10種類もの成分をぎゅっと濃縮した睡眠サプリです。

安心の日本製ですし、日本人の胃腸に合わせて作られているから、吸収率が違います。

 

眠れないからといって、睡眠サプリを飲むのに抵抗がある人もいるでしょうが、睡眠サプリはそんなに危ないものではありません。

安全な成分が配合されていますし、それよりも不眠を放っておくほうが危険です。

睡眠サプリは寝つきだけでなく、熟睡も得られやすくなりますから、快眠のために利用してみるのも良いでしょう。

Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*