脱毛するベストなタイミングっていつ?

脱毛器
Pocket

脱毛のタイミング

昨今は色んなサロンで脱毛キャンペーンを行っており、それ程出費せずに脱毛できる時代になりました。

良く脱毛をするのはいつ頃が良いか質問を受けることがあります。

 

もちろん女性は生理期など脱毛できない時期はありますが、基本的にはいつ脱毛をしても良いと思います。

夏に肌の露出が増えることを考え、夏までにつるつるすべすべなお肌を手に入れたいというのなら、前年の秋か冬ごろに脱毛を始めると良いかもしれません。

夏直前になってサロンに通い始める人がいますが、時すでに遅しです。

この時期はサロンにお客さんが殺到するので予約が取りづらいですし、毛周期の関係で、2,3か月で綺麗に脱毛することは出来ないのです。

 

それに春を過ぎると日差しも強くなってきます。

ですからしっかり日焼け対策をしておかないと、脱毛をしたくても出来ない、ということになってしまいます。

 

まず毛周期についてお話すると、毛が生えるには成長初期、成長期、退行期、休止期という4つの段階を踏んでいます。
成長初期から成長期にかけて毛が生えて成長し、退行期から休止期にかけて毛が抜けて、生え変わる準備をしているわけです。

基本的に脱毛をするベストなタイミングは成長期に行うことだと言われています。

ですから脱毛したい部位の毛が成長期にあるタイミングで脱毛をすれば良いのです。

しかしながら全ての毛が同時に成長期になるわけではありません。

ですから定期的にサロンに通う必要があります。

毛周期については部位によって差があり、ワキの下であれば3,4か月、Vラインで1年以上、膝下は5,6か月かかると言われています。

もちろん個人差はありますから、まずはサロンに行って無料相談を受け、適切な脱毛プランを立ててもらうと良いでしょう。

 

脱毛後のプールは禁止?

夏前は脱毛をする人が増えます。

露出も増え、水着を着る機会も増えますから、つるつるすべすべの肌にしておきたいと考える女性は多いはずです。

 

でも脱毛前後にプールに行っても問題ないのでしょうか。

もちろんプールや海にいくために脱毛をするのですから、脱毛をしてプールに行けないとなると本末転倒ですよね。

 

基本的に脱毛をしてもプールに行っても構いません。

しかしながら脱毛前後1週間ぐらいはプールや海に行くのは控えた方が良いでしょう。

 

夏場は日差しが強く、特にプールや海に行くと紫外線も強いですから、肌に負担がかかるのは間違いありません。

では屋内プールなら問題ないかといえば、そうでもありません。

 

何故なら注意すべきは紫外線だけでなく、プールの水に含まれる塩素にもあるからです。

プールの水に塩素が入っているのはご存じでしょう。

 

塩素の量は水道水の濃度よりも高く、肌に負担をかけてしまい、場合によっては肌荒れや痒み、炎症を引き起こすことがあります。

そのために脱毛前後のプールが禁止されているのです。

 

塩素は殺菌、消毒のために入れられており、塩素のおかげで私たちは安心してプールで遊ぶことが出来るのです。

もちろん普段はプールの塩素など気にする必要はないのですが、脱毛前後は肌がデリケートになっているので、極力刺激を与えない方が良いのです。

 

それにプールは毎日多くの人が入りますから、例え塩素が使われているとしても、プールの中はもちろん、プールサイドやトイレなど、雑菌が色んな所に潜んでおり、おせじにも衛生的とはいえないのです。

特に脱毛後は肌のバリア機能も低下していますし、うっかり雑菌感染して肌が炎症を起こしたり、化膿したりすることもあるので注意しなければなりません。

 

このように衛生面からも、脱毛後のプールを控えた方が良いということになります。

ちなみにプールだけでなく、海はもちろん、温泉や岩盤浴なども禁止されるサロンが多いようです。

 

脱毛後にプールに行って、火傷のような状態になったり、シミが出来たりした人もいますから、一時我慢した方が良いでしょう。

 

脱毛後の入浴は禁止?

脱毛前後において控えなければならないことは色々とありますが、脱毛後においての入浴も基本的には禁止されています。

おそらく大抵のサロンでは脱毛後の入浴はしないよう促されるはずです。

 

あるいはサロンに「入浴禁止」と注意書きしてあるでしょう。

でも次の日も仕事だったりすると、一日の終わりにゆっくり湯舟に浸かりたい、汚れや汗を綺麗に流したいと思うはずです。

 

でも脱毛後にお風呂に入るとお肌が炎症を起こしたり、赤くなったり、かゆみを引き起こす可能性があります。

ちょうど海やプールで紫外線をたっぷり浴びた後にお風呂に入ったときの感覚とよく似ています。

 

脱毛後はお肌が非常にデリケートな状態になっているので、お風呂でも入ろうものなら、痛痒くなりますし、肌を引っ掻いて傷つけてしまう恐れもあるでしょう。

どうしてもお風呂に入りたいという人は水か温めのシャワーを浴びる程度にしましょう。

 

石鹸やボディソープの使用も出来るだけ控えた方が賢明です。

石鹸やボディソープは皮膚を乾燥させますし、ゴシゴシ擦るとお肌が傷ついてしまいます。

 

基本的には脱毛翌日の入浴は禁止されていませんが、赤みや火照りが引かない場合は水か温めのシャワーで済ませた方が良いかもしれません。

こればかりは個人差がありますので、脱毛当日にお風呂に入っても平気な人はいます。

 

しかしながら脱毛後にお肌を温めすぎるのは良くありませんので、入浴は控えた方が良いでしょう。

Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*