運動不足と睡眠不足はアトピーに悪い!?

ウォーキング
Pocket

運動不足を解消しよう

最近運動不足という人は多いことでしょう。

ご存じであると思いますが、運動は健康な体を維持する上で非常に重要な生命活動です。

社会人になって運動不足が続いていることも、大人アトピーの増加の原因の一つといえるでしょう。

人間の体は使われない部分は次第に衰えていくという性質を持っています。

アトピーだけでなく、さまざまな病気の発症リスクを高めます。

特に運動不足は新陳代謝を低下させ、体内の毒素や老廃物を体の中に溜めこむ要因となります。

体内の毒素が皮膚で排出されたのが、アトピーといっても過言ではないでしょう。

代謝が行われないとニキビや吹き出物の原因ともなります。

運動する習慣を身につけるだけで、人間本来の治癒力が働き、アトピーを解消するというケースもあるようです。

運動する時間が摂れないという方は、簡単なウォーキングやジョギングなどの有酸素運動は効果があります。

ウォーキングなら誰にでも、いつでも出来るのでおすすめです。

ウォーキングダイエットの方法と効果についてはこちらをご覧ください。

少し早起きして、通勤の一部を歩いてみるというのも良いかもしれません。

ジムに通う必要などありません。

エレベーターを使わずに階段を使うなど、簡単に出来る運動はたくさんあります。

健康な体を維持するためにも是非やってみてください。

酵素ダイエットのデトックス効果を利用してみても良いでしょう。

運動だけでなく、酵素を利用してみるのも良いかもしれません。

運動時の紫外線対策

紫外線というとお肌の大敵というイメージがありますが、スキンケアをする上で紫外線対策も考えなければいけません。

正直なところ、紫外線を適度に浴びることはビタミンDを生成するため、良い効果もあります。

しかし紫外線を浴び過ぎたり、アトピーのような弱った肌には紫外線は危険です。

紫外線はコラーゲンの繊維を損傷させたり、メラニン色素を沈着させてシミやシワを作り出します。

最も新陳代謝の活発なお肌であれば、シミやシワが出来る前にターンオーバーが行われるため、色素沈着に悩まされることもないのですが、アトピーに悩んでいる方は代謝が遅れがちだったり、紫外線を浴びることで炎症を悪化させてしまいます。

紫外線対策としては日焼け止めを塗ったり、露出をしない工夫をすることが大切です。

夏場は日焼け止めを塗るなどの対策は多くの人が行っていますが、実は夏場以外も気を付けなければなりません。

晴れていなくても、真冬であっても紫外線は地上に降り注いでいるのです。

真冬に日焼け止めを塗ることはなくても露出を減らすよう工夫はしましょう。

お肌を出すようであれば日焼け止めを使うようにします。

防腐剤などが気になる方は敏感肌用のものやベビー用であれば低刺激なので、炎症を悪化させるなどの影響もないと思います。

また日焼け止めの効果を表す数値にSPFなどがありますが、なるべく高い数値のものが良いとされます。

海水浴でもないのに日焼け止めを塗る習慣などないと思いますが、アトピー性皮膚炎の人は普通よりも慎重にお肌の対策をするべきだと思います。

またごぼう茶には代謝を上げる効能があるそうです。

一度お試しください。

睡眠の効果

アトピーのスキンケアというと、化粧水や乳液、クリームなどの目が行きがちですが、スキンケアの基本は質の高い睡眠です。

人間の細胞というのは寝ている間に生成されます。

当然皮膚細胞も就寝中に生成されるため、健康的な皮膚を取り戻すためにはしっかりと睡眠をとる必要があります。

特に夜10時から深夜2時まではゴールデンタイムと呼ばれるようにこの時間に睡眠をとるとアトピーだけでなく、ニキビや吹き出物などの皮膚トラブルも改善することがよくあります。

このように睡眠はさまざまな皮膚トラブルを治す上で重要なウェイトを占めているといっても過言ではありません。

では睡眠にはどのような働きがあるのでしょうか。

まず細胞の生成です。

皮膚だけでなく髪の毛や骨、筋肉の成長を促します。

体のあらゆる細胞の修復や生成において睡眠は不可欠なのです。

それから睡眠中というのは副交感神経が活発になり、免疫細胞の働きを活発化させます。

自律神経のバランスを保つには交感神経と副交感神経の働く時間をそれぞれ作り出す必要があります。

このバランスが保たれると免疫力が向上し、アトピーなどのアレルギー反応を抑制することが出来ます。

この他にも睡眠には疲労の回復や記憶の整理といった効果があります。

アトピーにとって弱った体質を改善をすることは不可欠といえます。

なおどんな寝具を使うかによって、睡眠に影響を与えることがあります。

快眠のための寝具の選び方はこちらをご覧ください。

睡眠は生命活動の基本ですから、睡眠をおろそかにしては体質など改善することはありません。

睡眠はダイエットにも効果があると酵素ダイエットの効果にも書かれています。

Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*